田尾フォトサービス
          
ダビングサービス


ダビング

各種ダビング受付開始。8mm、16mm、ベータ、海外使用なども承っております。

価格は2012年3月1日現在


VHS・DVC・BD−R・DVD−R・RW・RAM・CD−Rにダビング

マスター(元画像) 30分以内 以降30分毎
VHS  S−VHS 1,050 315
DVD±R・RW・RAM ブルーレイ 1,050 315
CD−R・RW メモリーカード 1,050 315
ベータ 1,050 315
DVC  マイクロMV 1,050 315
8 Hi8 D8 1,050 315
HDDカメラ 1,050 315
海外(VHS  8  DVC  DVD) 2,100 315
LD VHD 1,575 315
DVカム  D−VHS 2,625 630
uマチック  ベータカムSP 3,675 630
マスター(元画像) 10分以内 以降10分毎
8mmフィルム 3,575 1,680
16mmフィルム 7,350 3,150
オープンリール AKAI 4,725/30分 630/30分

CD−R・MD・カセットにダビング

マスター(元画像) 30分以内 以降10分毎
カセットテープ 1,050 210
MD 1,050 210
CD−R 1,050 210
マイクロカセット 1,050 210
DAT・LP 1,050 210
オープンリール 2,100 210

リメイクサービス

サービス名 単価
テープカビ取り 1本 1,050
テープ切断部接合 1ヶ所 1,050
水ぬれ・ゆ着ハク離 1本 3,150
テープケース交換 1本 1,050+テープ
DVD・CD研磨 1枚 1,575

リメイクサービスは、ダビングサービスを行うことが前提のサービスです。

盤面印刷

サービス名 単価
DVD-R・CD-R盤面印刷 1枚 525
DVD-R・CD-Rトールケース印刷 1枚 630


消費税込み、メディア代別途


ご注文の前に必ずご確認ください
  • 標準モードでDVD-R1枚に120分まで収録できます。
  • テープの途中からのダビングの場合、最初を起点に「0:00:00」として、詳細なご指示をお願い致します。 (マスター素材がDVD・BDやMiniDVテープの場合は、再生時に表示される「時分秒」にて。前後数秒の誤差はご容赦下さい)
  • 著作権・肖像権等の法律に抵触する内容のダビングにつきましては、必ず著作権者の許可を得てご依頼下さい。 (ご本人のご出演番組であっても、著作権はテレビ局・制作会社等にあります)
  • マスター素材のテープ・ディスクなどにコピーガード、著作権保護機能がかかっている場合は原則お取り扱いできません。 なお、マスター素材の劣化や損傷などでコピーガード信号に乱れがある場合は、ダビング時に画質・音声が乱れることがあります。
  • 慎重な管理の下で作業を行っておりますが、万一録画内容を消失・損傷してしまった場合は、お見積金額を上限(=全額無料)とさせて頂き、できる限りの現状復帰に努めるとともに、同種の新品記録メディアとの交換をもって弁償とさせて頂きます。 この場合、録画・録音内容の補償を含め、それ以上の責任は負いかねます。特に古いビデオテープや汚れたビデオテープ、長時間ビデオテープなどはビデオテープの強度が低下していたり劣化しているなど、デッキへの巻き込み、テープ切れなどを起こしやすい状態の場合があります。 このようなテープの劣化や保存状態に起因するからみやテープ切れは弁償の対象外とさせて頂きます。予めご了承くださいますようお願い致します。
  • カビや汚れ、キズや傷みなどによる再生不良、その他の理由により使用機器で再生不可能な場合は、やむを得ずダビングを中止し、送料実費(着払い)で返却させて頂く場合もございますのでご容赦下さい。
  • マスター素材となるビデオテープの先頭部分にプリロールや黒味がない場合は、先頭の録画部分の映像・音声がDVDにダビング収録できない場合がございます。
  • ロングモード・長時間ビデオテープで録画されたものは映像の乱れ・音とび等のトラブルが発生しやすい傾向があります。 あらかじめご了承下さい。出来る限り標準モードでの録画をお願い致します。
  • マスター素材の映像の乱れ・音とび等はそのまま録画されます。あくまで現状再生画質での編集となります。 規格上データ圧縮されたデジタルマスター素材は、編集後のDVDの再収録(再圧縮)で画質が劣化することがあります。
  • PAL・SECAM方式のDVDビデオを日本国内規格のNTSC方式に変換する際に、画質が乱れたり劣化することがあります。 あらかじめご容赦下さい。
  • HDV、AVCHD、ブルーレイ、HD DVDのハイビジョン素材をDVDにダビングする場合はスタンダード画質となります。 DVD-Rに収録する時はスタンダード画質のワイドサイズ(16:9)または上下黒帯入り(4:3)となります。 なお、ハイビジョン素材をスタンダード画質のDVDに変換した際に動きの速いシーンや輪郭が曖昧なシーン等では 画像の一部が乱れることがあります。予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 運送会社に依頼した往復の運搬中のトラブルについては、責任を負いかねます。 こうしたトラブルを回避する意味で、お送り頂くビデオテープは宅急便など賠償や配達記録のある方法でお送り頂く事を推奨致します。
  • 「DVDダビング」と表記する内容は、 スタンダード画質のDVD-Video規格でDVD-Rディスクにビデオデータを記録することを指します。 パソコン編集ソフトに取込むためのビデオデータに変換してDVDディスクでお渡ししたり、 ハイビジョン素材をAVCHDやAVCREC規格でDVDディスクに記録するものではありません。
  • ダビングしたDVD-RはDVD-Video規格に準じて制作致します。一般的なDVDプレーヤー・PCのDVDドライブ等で再生可能ですが、全ての機種において動作を保証するものではありませんのでご了承下さい。



  Copyright (C) Tao PhotoSarvise All Rights Reserved.